筋肉が喜ぶPhDプロテイン
2022年4月6日

アラでいきいきした体に

アラは5-アミノレブリン酸の略称で、あらゆる生物がミトコンドリア内でつくるアミノ酸の一種のことをいいます。血液中に酸素を運ぶヘモグロビンや、そのヘモグロビンの量を増やすクロロフィルをつくるもととなるため、体には非常に重要な成分です。アラが豊富にあると、血液の流れが良くなりますし、強い殺菌作用で病気を防ぐこともできます。体の老化を防ぐ抗酸化作用もあるので、美容への効果も期待できます。

いきいきとした体を保つためには不可欠なものなのですが、残念ながらこの成分は加齢やストレスでどんどん減ってしまいます。地球上のありとあらゆる生物が持っているものであるため、食事で補うことは不可能ではありません。しかし、それぞれの食品に含まれているのは本当に微量ですから、必要な分量を摂取するのは非常に難しいと言わざるを得ません。そこで大きな助けになるのが、サプリメントです。

色々な食品からやみくもに摂取するのではなく、必要な分をきちんとまとめて摂れるので、とても効率的です。食品から摂取しようとした場合と比べると、経済的にも負担が少なくて済むでしょう。アラは、単なる健康成分ではありません。生まれたときから私たちの体の中でもつくられているものであり、体を構成する一要素です。

健康にも美容にも欠かせない成分である以上は、補えば何らかの効果が期待できますし、これからの健康のために、補う方法も見つけておくのが望ましいといえます。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です