アプリ開発を始めよう
2018年6月9日

店舗アプリで集客アップ

店舗アプリは集客や販売促進を行うのに最適で、お店や企業の情報をスピーディに利用者へ配信することができます。

リピーターを作り出すのに欠かせないスタンプカードは、お財布の中に入れるとかさばり、種類が多くなって使い分けるのが面倒になってしまうことも少なくありません。しかし店舗アプリならば、スタンプカードや会員登録といった各種情報を一括で管理できるので、利用者の手間を省くことに繋がります。店舗アプリの便利な機能として、新商品やキャンペーンを直接配信できるプッシュ通知機能が存在します。

数多くの商品を取り扱っている場合、パーソナライズによって利用者をカテゴリ分けし、興味がある利用者に対してのみ情報を提供することが可能です。プッシュ通知は毎日のように送ると、受け取る側が煩わしく感じて機能をOFFにしてしまうこともあります。そのため、ピンポイントで興味のある情報を配信出来れば、利用者側はストレスを感じる機会を減らせます。

店舗アプリは多機能で、プッシュ通知のほかにクーポンや新着情報、スタンプ機能などがあり、必要なものだけを利用することが可能です。利用者の相談などに1対1でトークできる機能など、ショップの種類に応じた使い分けができます。また、パソコンやスマートフォンなどに詳しくない場合でも、サポート体制が用意されているので、使い方から運用のコツまで丁寧なアドバイスを受けられます。専門知識が無くても、適切な運用方法で集客や販売促進ができて便利です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *