アプリ開発を始めよう
2018年6月6日

顧客側が自由に買い物できるアパレル系のアプリ

アパレル業界のアプリは、顧客が自由に買い物をできる点で使いやすいと評価されています。

アパレル系で実際の店舗とショップサイトとで販売をしている場合は、顧客はアプリを使うことで各店舗やショップサイトの在庫を確認できます。好みの洋服やファッション雑貨を確実に入手したい場合、商品が確実にある最寄りの店舗に出向いて好みの物を購入することもできますし、在庫数が見られる場合に既に品切れに近い状態の時には早めに買い物をすることも可能です。

店舗に問い合わせれば、他の店舗から回送して取り寄せすることもできる場合もあります。差し迫ったイベントがある時に急いで購入したい方にも便利です。アプリがあると、店舗側でも新商品の発表やセールがあった時にすぐに知らせられます。ネット専業のアパレルショップサイトであれば、従来はメールや定期的に発行するメールマガジンで広告宣伝用に送信する必要がありました。顧客側ではパソコンやスマートフォンでメールソフトを起動させてわざわざ受信しなくてはいけないので面倒ですし、受信メールが多い場合は他のメールに埋もれて閲覧されないままに終わってしまうこともあります。

アプリにはプッシュ通知の機能があるので自動的に送信されますし、商品を好みそうな顧客を抽出して細かくターゲットを絞ることも可能で、無駄な情報にはなりません。ポイントカードの機能が付いているアプリであれば、リピート購入する顧客も多くなります。また、クーポン券の配布をして特定の商品を購入しやすい価格で買うことも可能になります。顧客側でお得に買い物ができるので、店舗の人気も上がるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *