アプリ開発を始めよう
2018年3月31日

ECアプリを使用する上で注意することについて

ECアプリは手軽に使用できる反面、利用の際に注意しないといけないこともあります。

まずひとつめは商品の配送料金のことです。ECアプリの運営元が販売と配送を行う場合は配送料がかからないケースがありますが、注意しないといけないのは出品者が販売と配送をする場合です。

出品者が販売と配送をする場合、通常よりも高めの配送料金がかかる可能性があります。商品によっては、商品と同じぐらいの配送料金を要求されるケースもあるのでご注意下さい。出品者のレビューにも注意しましょう。

出品者によっては商品の代金を支払った後、商品を配送せずそのまま逃げる出品者もいます。ふたつめはECアプリの使用のしすぎでスマートフォンやタブレット端末のバッテリーが切れやすくなることです。ついついアプリを見てしまい、バッテリーの消耗が早くなってしまいます。

商品を決済するときには特に注意が必要で、決済中にバッテリーが切れると決済が不完全のまま終わってしまう可能性があります。商品閲覧中だけでなく、決済するときにもバッテリーが十分あるかどうかはしっかり確認しておきましょう。

可能であれば充電中に利用することをおすすめします。みっつめはECアプリの偽物です。公式のストアからダウンロードされたものでない場合、偽物である可能性があります。個人情報やクレジットカード番号等を盗み取る手口もあるので、必ず公式サイトからダウンロードするように気をつけましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *